FC2ブログ
Happy Life ~あなたにはあなたの人生~

いじめる側の心の闇に寄り添えるのか

2012/08/07 Tue


我が子が小さい頃、
暴走するバイクの若者たちを見て

 うるさいのに、なんであんなことしてるの??

と聞くので、

 あれはね、ボクを、アタシを、見てっっ
 構ってよっっ、って叫んでるんだよ 
 とってもとっても寂しがり屋さんなんだよ

そんな会話をした覚えがあります

ある立派なベテランの保育士さんがいました
早期教育にも熱心で、ご主人もその関係の大学教授だとか
七田式的な勉強も大胆な運動も幼児期ならばこそ出来ることを
誠実に厳しく優しく教えていた先生ですが
その先生の息子さんが暴走した結果、17歳で事故死しました

その事故の後も、淡々といつも通りに過ごす先生のプロ意識と
母親としての心の葛藤はいかばかりかと、胸が締め付けられました

仕事仲間の中学生の息子さんが、集団リンチで亡くなりました
父親である彼もまた、その苦しみを抱えて早期に仕事復帰しました
じっとしていると辛すぎる、と言って…

誰しも、自分や自分の身内が被害者であることを前提とします
暴走族に入ることやそういった集団に属することは、
自発的な面もあるし、いじめとは別の問題でしょうが…

いじめの被害者にかける言葉が、いま、ちまたに溢れています
それが彼らの救いになれば、こんなに素晴らしいことはありません
だけどね、いじめている人間はその倍以上の数が存在する
その辺の意識がどうも欠落している気がします

このことは別のブログにも幾度となく書いてきましたが
いじめる側を変えなくては何も解決しないでしょう
そのいじめる側だって、いつ立場が逆転するか分からない
危うい均衡の中で成り立っている子どもの厳しい世界…

親ならまず、自分の子がいじめをしていないかを見る、
その覚悟こそが必要だと思います

オトナにだって集団心理があります
職場でのいじめも後を絶ちませんよね
ひとりひとりはいいヒトなのに、集団になると別の顔、
子どもだって、否、子どもだからこそ、
ひとりひとりに向き合って寄り添わなくては
本当に戻れぬところまで行ってしまいかねません

大人はいじめに気づいたら、
集団ではなく個を見るべき

ひとりひとりの命が重いと言うのなら
いじめる側の心にどれだけ向き合えるのか
それを大人が試されているのです

子ども時代を過ごさなかった大人などいないのだから
しっかりと向き合いましょう
子どもにも、自分自身にもね




______ ★ ___ ★ ___ ★ ___ ★ ___ ★ ___ ★ ___ ★ ___

第二回目の講習会も大成功♪
登録なしでも見ることが出来るfacebookで写真をアップ中です


会社になりました♪
 株式会社マツザキ こんなことになってます

おかあさんの部屋のネットショップはこちら♪
 おかあさんの部屋・一天屋 中高生も大歓迎の流行雑貨もたくさん
☆モバオクでも多数出品中(ショップにないものも多数あります)☆
 ittenya2012 で検索
 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

メンタルヘルス ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

happonta

Author:happonta
28歳のぶっ飛び長女・25歳社会人長男・末娘は家出中に成人したシングルマザーです…>_<…
小学校受験・中高一貫校受験・大学受験を体験、娘の高校中退や更生も体験しています。家出もね…>_<…
サービスディにはいそいそと映画館通いをしています。
我が道を行く55歳☆
一人株式会社も5年目に突入です♪
おかあさんの部屋・一天屋ではネット販売♪
おかあさんの部屋では、ミニ講習会が人気です♪
本音全開のアメブロでは偏屈ぶりが話題??
想像力と現実逃避、サービス精神で生きてます^^

ようこそ
おかあさんの部屋とは

すべてはおやこの笑顔のために☆ マタニティ&ベビー用品を扱うYahoo!ショップ mam-一天屋
レアな人気のブライスを扱うYahoo!ショップ
ネオ-ブライス
がんこhahaがおかあさんの笑顔を思いながら 一生懸命仕入れた商品ばかりです★どうぞご覧ください♪


おかあさんの部屋・一天屋
http://tokyomatsuzaki.com/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク