FC2ブログ
Happy Life ~あなたにはあなたの人生~

うつはこころの風邪、だとすれば

2011/11/12 Sat


ご無沙汰してしまいました
書きたいのに書けない状況で、結構つらい思いでしたが
ぼちぼち再開していきますね、ぼちぼち、ですが…

久しぶりなのにハードな話から入ります
以前にも書きましたが、私の母はうつ病から自殺しています
もう23年も前のことですが、今でも私はそのことに向き合えません

以前も紹介しましたが、

 うつはこころの風邪、
 どんなに普段から丈夫な人でも人生で1度や2度は風邪を引く
 知らぬ間に治っている人もいるがこじらせて熱を出す人もいる

この説には反論もあろうかと思いますが、反論の多くはむしろ
風邪、ではなく、病気であった、という根本の違いだと思います

だから、ここでいうこころの風邪状態は、いわゆる憂鬱、落ち込み、
それが長引いている、でもやっぱり本人はとってもつらい…
という解釈が正しいと思います

風邪は引き始めが肝心、というのは常識になっていますね
風邪に薬は効かない、っていうことも知られていながら
風邪薬は山と積まれて、病院にも人があふれます

それはきっと、やり過ごせば治ることは分かっていても
今は風邪どころじゃない、早く治さなくっちゃ、と焦る気持ちと
だれだって今つらいのはイヤ、っていう正直な気持ち
薬や一本の注射で治ることならば、と薬局や病院に走るのです

でも結局、それは気休めでしかなかった、なんてことも多いし
薬を飲んでムリをして、却ってこじらせた、なんてことも多い
分かっていてもやってしまうのは時間に追われる現代人のサガ…

じゃあ、思い切って放っておいたらどうでしょう
暖かくして、水分をたっぷりとって、ひたすら眠る…
子どもたちはそうですよね
大人だってそんな経験はあるはずですね

ある朝目覚めたら、なんだかすっきりしていたっっ
あの治った感、ってスゴイ、って思い当たりませんか

これがこころの風邪ならどうなんでしょうか
くよくよとこころが塞ぐことから始まって
どんどんと落ち込んでいって
やることなすことうまくいかない
自分がダメな人間、他人が輝いて見える…

そんなとき、私はやっぱり眠ることだと思います
人間には 自然治癒力、というものが備わっています

くよくよしたときには大自然に触れるといい、とか
宇宙を考えるといい、とか、自分の悩みの小ささを知る、
っていう方法はよく言われますが、それもいいけれど
もっと簡単、布団をかぶって眠ってしまう

あ、不眠症の方、それは風邪じゃないかも… 
原因不明で2週間以上も眠れない日が続いているようなら
ちゃんと病院へ行くことをおすすめします
だけど眠れない原因が分かっていたらね、
こころの布団をかぶってしまうのもありかな
耳を塞いでしまう、やり過ごす、っていう手ですね
これって、大真面目におすすめなんですよ

眠れるだけ眠って、目が覚めてもまた眠って
とことん眠って、眠ることにうんざりして目が覚めたとき
どうですか、ちょっと世界が変わって見えませんか

眠っている間に悪い夢も見たかもしれません
うなされたり、汗をかいたり、トラウマのフタを開けたり、
イヤなこといっぱい思い出してしまったり…

でもそれで、なんだかすっきりと目覚められたんじゃないかな
そんなヒマがない、なんて言わないで
金曜日の夜から、こんこんと眠り続けて
月曜日の朝、その目覚めを味わってみてください


前々から書いている通り、
人が自ら死んでしまわないのはユーモアが備わっているから
という我が心理学教室の先生の教えに心底納得できるのです

大丈夫、風邪はだれでも引くんだし、だれでも治ります

月曜の朝、すっきりと目覚めたら、笑ってください
  へぇ~、結構元気になるんだな、カラダも元気だ

月曜の朝、すっきりしてなかったら、笑ってください
  へぇ~、落ち込んではいるけど、カラダは元気になってる

どうでしょう、どちらにしたって損はないでしょ
あ、大事な週末を無駄にした、なんて思ってはいけません
風邪を周囲にまき散らさなかった自分を褒めてあげなくっちゃね


そして前述の我が母親のお話は、
更年期障害とうつ病が重なった時期の不幸な成り行きであったけど
我々周囲の人間の、ユーモアの欠如を今、痛感しています
障害者や高齢者を抱えるご家族で、本当に明るいご家庭には
ユーモアがあふれています
それを持てるかどうかはね、自分のこころが休養十分かどうか
それにかかってると思いますよ

まず自分の中にも、ユーモアが備わっている、ってこと
ちょっと確認してみてください
月曜の朝、目覚めたときに、とかね






会社になりました♪
 株式会社マツザキ こんなことになってます

おかあさんの部屋のネットショップはこちら♪
 おかあさんの部屋・一天屋 中高生も大歓迎の流行雑貨もたくさん

ご相談ください♪
 おかあさんの部屋・マツザキ 相談室の詳細も予約状況も分かります

毎日元気に更新中♪
 AB型☆がんこhaha 日記 本音満載のアメーバブログ

ショップブログも始めました♪
 おかあさんの部屋・一天屋ブログ イチオシ商品を毎日写真でご紹介






人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

Secret

眠るということ…

私も、ご無沙汰しました…

アメブロの方で、happontaさんがお忙しく活躍中なのを、いつも楽しく、いろいろ考えながら読ませていただいています



今回のお話、そうですよね…

私自身、疲れた時はご飯より、とにかく寝るのが一番でした (寝つきも良かったし、いくらでも寝られたんですよね)

だから、地震の影響で、ぐっすり眠れなくなった時はつらかったなぁ…

ある人のブログで、お医者様が、「眠るのも体力が要るんだよ。だから歳をとると睡眠時間が短くなる」と言った話を見た時は、なんとなく納得してしまったのですが…

(今は薬を飲まなくても、それなりに眠れるようになりました)


ぐっすり眠れるのは、幸せなことなんだなぁ…と思っています…



なんだかhappontaさんの記事から、ピントのずれたコメントになってしまって、ごめんなさい…m(__)m



我が家の融通のきかない息子(親バカ承知で言わせていただければ、かなりの頑張り屋なんですが…)も、ゆっくり寝かせてやりたい…

Re: 眠るということ…


ありがとうございます♪

本当にお久しぶりですねっっ
お元気そうでなによりです
気にかけていただいて、こんなに嬉しいことはありません
本当にありがとうございますっ

眠るのに体力がいる、っていうのは本当です
私の京都時代の師匠が、御歳80歳、寝たり起きたりですが
その方がいいと、看護師の妹さんに勧められてそうしているとか

確かに朝起き抜けに、ぁあああ、疲れたぁ~
なんて思うこと、ありますよね
でも逆に、そんなふうに元気に疲れるのが???
健康な、幸せなことなんですよね

たかが眠り、されど眠り、ってとこでしょうか

さて、今夜も遅くなってしまいました…
だけどこんなふうに、嬉しい気分で眠りにつける
ささやかだけど、最高のしあわせです

応援、ありがとうっっ
私もなかさんのこと、負けずに応援してますからねっv-22
プロフィール

happonta

Author:happonta
28歳のぶっ飛び長女・25歳社会人長男・末娘は家出中に成人したシングルマザーです…>_<…
小学校受験・中高一貫校受験・大学受験を体験、娘の高校中退や更生も体験しています。家出もね…>_<…
サービスディにはいそいそと映画館通いをしています。
我が道を行く55歳☆
一人株式会社も5年目に突入です♪
おかあさんの部屋・一天屋ではネット販売♪
おかあさんの部屋では、ミニ講習会が人気です♪
本音全開のアメブロでは偏屈ぶりが話題??
想像力と現実逃避、サービス精神で生きてます^^

ようこそ
おかあさんの部屋とは

すべてはおやこの笑顔のために☆ マタニティ&ベビー用品を扱うYahoo!ショップ mam-一天屋
レアな人気のブライスを扱うYahoo!ショップ
ネオ-ブライス
がんこhahaがおかあさんの笑顔を思いながら 一生懸命仕入れた商品ばかりです★どうぞご覧ください♪


おかあさんの部屋・一天屋
http://tokyomatsuzaki.com/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク