FC2ブログ
Happy Life ~あなたにはあなたの人生~

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころの許容量

2011/07/21 Thu

よく、心の広い人、という表現をしますよね

  こころの広い人

って、どんな人でしょうか
 優しい人、怒らない人、包容力のある人
受け取る側の思いもさまざまです

大人になっていくと、だんだん人を見る目が変わります
子どものころは、ご近所だったり、親の都合だったり
交際範囲もスタート地点が簡単で、
とっかかりはあまり深く意識することもなかった気がします

でも、中学生、高校生と進むにつれて、
周囲を見渡して、自分の居心地のよい場所を求めて
意識して選ぶ要素が出始めるのではないでしょうか

そして社会人になれば、仕事は別として、
自分が選ぶ、選べる、という環境になるはずです
…そう、なるはずなんですが

ところがその、自由に出来るはずの人間関係が
一度もつれてしまうと、子どものころや学生時代よりも
ずっとずっと苦しいものになり、逃げ出すこともままならぬ
大変な精神状態へと追い詰められてしまうことにもなります


仕事を持っていてもいなくても、
子どもがいてもいなくても、
いくつになっても、人は人と関わります
私自身、この一年で出会った人たちがたくさん居ます



出会いを通していつも思うこと
人はそれぞれ個性があるのはもちろんなんだけど
もって生まれたキャパシティがあるなぁ、ってこと…



子どもが小学生時代から親しくさせていただいている
あるお母さんは、いわゆる超セレブです
普通に考えれば、ウチのような?者がお付き合いできる
そんなレベルではないんだろうけれど(卑下ではなく)
そのかたは、まったく分け隔てなく、そんな意識もなく
偏見のない明るいかたなんです

そのかたに接するたびに、私はこの許容量を思います
私の思う許容量、っていうのは、
いかに自分と相反するもの、または知らないものを
しっかりと、または自然に受け止め、受け入れていけるか
その度量、だと思っています


それって案外、初対面や知り合って間もない人と話していると
気づいたりしませんか
ああ、この人はこんな風に受け止める人なんだな、ってね
そして、その受け止め方を、さらに受け止める自分の許容量、
試されてますよね



なんだかややこしい話になりましたが
最近、このキャパシティについて考える機会が多く
再考してみました



それはもちろん、もって生まれた性格的なものもあるだろうし
育てられた環境もある、成長とともに得てきたものもあり
無意識のものも大半でしょう
でも、こうして大人になって、さて自分を見つめたとき
なんてちっちゃな人間なんだろう、って思い知らされたり
関わった相手がちっちゃかったりしたら…


私はいつも書いていますが、人間は変わることが出来ます
だけどその変化は、決して劇的なものではないし
今日言って明日できるものではない
ゆっくりと緩やかにいつの間にか、っていうこともある

だからね、もし自分がちっちゃい人間だと思ったら
一息ついて、それを受け入れていけばいいんじゃないかな
それは結構、がっかりすることではあります
自己嫌悪に陥ることだってあるけれど、まずは知ることから

自分は許容量の少ない人間なんだ、じゃあどうする
キャパシティを広げるために、どうすればいい

スタートラインに立てたのだから、あとは前に進むだけ
たとえゆっくりでもね、




だから、こころの広い人、天性とも思えるそういう人は
本当に尊敬に値するのだけれど、
そうじゃないちっちゃい自分が、悪いってわけじゃない
きっと、そういうこころの広い人は、
こんな私を受け入れてくれるためにいるんだなぁ
そんな風にさえ思えます(そこは都合よく

ちっちゃい自分を許容してあげることも、大切なこと
自分が幸せでなければ他人を幸せには出来ない
これは使い古された言葉だけれど、真理ですよね


自分を愛しすぎるのもまた、危険をはらむことですが
これについては、またの機会にね



ちょっと相手を観察してみると
相手のキャパシティを通して、実は自分が見えてくる
そんな体験をしたのでおはなししてみました




ご相談ください♪
 おかあさんの部屋・マツザキ 公式ホームページ

毎日元気に更新中♪
 AB型☆がんこhaha 日記 アメーバブログ

【カウンセリング.COM】で ちょこちょこ回答もしています。




にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

心の広さ…

こんにちは、初めまして…いつも読んでいますって言えるほど前からの読者ではない(笑)のですが、これからよろしくお願いします…

マツザキさん(…でいいのでしょうか)のブログ、もうひとつの方も含めて、いろいろ考えさせられることが多くて…

もうひとつの方にコメントした方が良かったでしょうか?


これからも両方とも楽しみにしているので、頑張ってくださいませ…m(__)m

Re: 心の広さ…

ありがとうございます♬

こちらのブログにコメントをいただいたのは初めてなので
超うれしいですっっっ♪
(舞い上がってますよ~~)

実社会ではなかなか私のような考え方の人間は受け入れがたいらしく??
変人扱いには慣れているんですけれど、ふと見回すと、同じように
結構苦しんでいる人がいるかも…
と思うに至って、誤解を恐れずに、小さな声を上げているところです(大げさ)

面白がっていただければ本望です♬

いい意見も耳の痛い意見も、何でもお寄せくださいね、
もちろんアメブロの方でも大歓迎です☆

大いに励みになりましたっ 本当にありがとうっっv-22

実は…

こんにちは…

実は、あの地震以来、精神的に参ってしまって、心療内科に通院しています

だいぶ落ち着いたのですが、まだスッキリ治ったという状態までは、遠いかなぁ…というところです


happontaさん(…でいいのでしょうか?)の人づきあいの仕方や感じ方が、地震前の私と似ているような気がしました

わりと一匹狼というか、マイペースな人間でした

それが、地震の怖さが心から消えず、人恋しい寂しがりやになってしまいました
それで、ネットをフラフラしていた時に、happontaさんのところにたどり着いた訳です…

あ、こういう話しは、手続きを踏んでからしなければいけなかったでしょうか?…だとしたら、ごめんなさい…m(__)m

こんな状態になってから、でもいろいろあって…

なかなか気持ちが上がって行かない私です…

Re: 実は…

ありがとうございます♬

あの震災は本当にいろいろな面で傷跡を深く残していますね
都心に暮らす私たちも、都心だからこその恐怖心も芽生えました
今まで目を背けてきた大きな力と対峙しなくてはいけないのか
と、大げさだけど、こころの底で感じている人も多いはずです

何事もうまく行っているときは、さして何も感じないのです
だけどひとたび何かが起きれば、近親者の不幸や自分に降り掛かること
たとえ大きな出来事でなくても、それは自分を見つめ直すことになります

自分を見つめる、ってことはね、
やっぱり嫌なもんですよね
私なんか、自分に甘く他人に厳しく、って典型的な我がままですからね

だけどやっぱり、そんな自分を知るところから
一歩が始まるんですね
嫌な自分、見たくない自分を見ることは、
そんな自分を否定することじゃないんです
自分の一面を知ること、ただそれだけの認識でいいんです

そっかぁ、私って、こんなに弱かったんだ
泣き虫だったんだ、寂しがりやだったんだ

いいじゃないですか、新しい自分がいっぱいっっ
いとおしい自分がいっぱいいたんです

気持ちを整理することで、自分が見えてくるけれど
じゃあ見えたから何かが急にできる訳じゃないんだから
焦らずたゆまず、ゆっくりいきましょう

なかさんは近県にお住まいの方でしょうか
ホームページからお申し込みいただけばお話は出来ますけれど
でも、もちろん、ここでこうしてコメントをいただけばね
こんなお返事はいたしますからねっっ
いつでもお気軽にどうぞ♬

たびたびゴメンなさい

happontaさんも、学校の役員をしていたんですよね…
私自身も、上の子(娘)の時は、やりませんでしたが、下の子(息子)は、ちょっと事情もあり、幼稚園から高校まで役員をしていました
高校では、役員会の前や後に、よくお茶がありましたが、マイペースな私は、ほとんど参加しませんでした…

ただ、メンバーが、そういうことにこだわらなかったので、別に浮いたりすることはなかったですが…(笑)


ヘタすると、土日に家族がいるのさえ、煩わしかったこともあります…
※専業主婦だったので…


そんな私が、震災後は、最初は不安で、今は寂しくて、ひとりでいられないのです…

昼間は、家族がいなくなるので、図書館や市立病院のロビーとか、人がいて、私のような人間がいても不自然でないところに行って、本を読んだりしています…

でも、毎朝、今日はどこに行こうって考えるのは、けっこう辛いし、居場所がないって惨めだなぁ…なんて考えてしまって…


なんだか愚痴っぽい話しでごめんなさい…m(__)m

本当は、一度実際にお会いして、お話ししたいと思ってもいるんですよね…

住まいも関東ですから、できないことではないと思うのですが、私自身の踏ん切りがつかないというか…

もしそうなれば、私が、なかなか気持ち的に遠出が難しい状態なので、こちらに来ていただくようにお願いすることになると思っては、いるのですが…

もう少し、こちらで書き込みさせていただけますか?
ワガママ言って、申し訳ありません

長々と勝手なことを失礼しました…m(__)m

Re: たびたびゴメンなさい

ありがとうございます♬

大丈夫ですよ~
ここでのんびり過ごしてください???

ブログの良さはね、誰でも自由、っていうことですからね♪
立ち寄るのも自由、去るのも自由、愚痴ることだってね
むしろ、現実に言えないことだから吐き出せるんですよね

だから、どうぞ、自由を満喫してくださいねっっ

そしてもし、直接話がしたくなったら、
ホームページからお申し込みくださいね
もちろん、こちらから伺いますよ~
フットワークは軽いですからねっっv-91

焦ることはありません、のんびり歩いていきましょう
それでも明日は来るのだから、大丈夫、
人ごみにまぎれたって、あなたはあなただし、
大切なお母さんでもあるんですものねv-22
プロフィール

happonta

Author:happonta
28歳のぶっ飛び長女・25歳社会人長男・末娘は家出中に成人したシングルマザーです…>_<…
小学校受験・中高一貫校受験・大学受験を体験、娘の高校中退や更生も体験しています。家出もね…>_<…
サービスディにはいそいそと映画館通いをしています。
我が道を行く55歳☆
一人株式会社も5年目に突入です♪
おかあさんの部屋・一天屋ではネット販売♪
おかあさんの部屋では、ミニ講習会が人気です♪
本音全開のアメブロでは偏屈ぶりが話題??
想像力と現実逃避、サービス精神で生きてます^^

ようこそ
おかあさんの部屋とは

すべてはおやこの笑顔のために☆ マタニティ&ベビー用品を扱うYahoo!ショップ mam-一天屋
レアな人気のブライスを扱うYahoo!ショップ
ネオ-ブライス
がんこhahaがおかあさんの笑顔を思いながら 一生懸命仕入れた商品ばかりです★どうぞご覧ください♪


おかあさんの部屋・一天屋
http://tokyomatsuzaki.com/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。