FC2ブログ
Happy Life ~あなたにはあなたの人生~

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでも、母親のせい、なんかじゃない

2016/09/02 Fri

とかく母親ってのは、
子どもの全てを負いがちで

うまく回ってるときは当然、
意識しなくたって自分の子育て自慢したいもんだし
うまくいかなくなれば当然、
目に見えて自分の子育てを責めたりするもんだ

かくいう私自身、
3人の子育てがうまくいってるときには
そりゃあ幸せいっぱいの母親稼業だったわけで
そんな儚い夢物語が続くわけもなく

当たり前の反抗期を突き抜けちゃってる長女の、
とんでもない様々なことが起こってからは
ひとの痛みを知る、ってヤツ

自分がそんな立場に置かれなきゃ
簡単に分かるもんじゃない

特に問題の子どもが未成年、
(たいていはそんなときに問題起こすでしょ)
なんでもかんでも、家庭環境とか、
端的に言えば、母親のせい、なんだ

でもね、
当時はそんな風に言われもしたし思いもしたが、
(一番ひどいのは、警察官に言われた)
なんかもやもやして、
特に、スクールカウンセラーなるものから
一方的に高飛車にやられた日にゃ
いくら落ちている精神でいたとしても、
逆に納得いかずに立ち向かうチカラになったっけね
で、のちに心理学なんかかじるわけ

その結果、
自分がまったく悪くないとは言わないが、
決して自分のせいであるとは思わなくなった

子育てしていれば分かるように、
三人三様、十人十色、
三つ子の魂百までとは思わないけど、
持って生まれた性質は絶対にあるわけで

性癖とかだってその延長だもの
親がどうこうなんて、もしできるとしたら
現実に異性が苦しむことを教えるくらいだよね
ひとを傷つけるのは暴力だけじゃないし、
言葉だけでもないし、いろんな想像力を養うこと、
その手助けをするしかない

ウチの大馬鹿長女に関して言えば
あんなにぶっ飛びで、ホントにバカだが
小さい頃から映画館に連れて行き、
希望したバイオリンを習わせたことは
本人の更生に大いに役に立ったのは真実

だけどやっぱり、
親の力で本人を変えようなんて無理難題、
そんなことができるなら、世界は全然変わるよね
ちびロボットがいっぱいできるだけで
人間不要になっちゃう

ただ、子どもが道を踏み外したとき、
確かに帰る場所はもう、家族の元しかない
家族さえそっぽを向かなければ
またきっと生き返ることができる
ってのは、ウチの長女で身にしみている

だからね、
高畑淳子さんが、涙ながらに言ったこと、
どんなことがあっても、
おかあさんだからね、お姉ちゃんだからね、
っていう言葉は、甘やかしでもなんでもない

母親として、最大最強の決意だし
それをもって、被害者への配慮がないとか
反省がないとか、って、全然違う問題じゃんっっ

逆の立場も考えてみたらわかるよね

自分が子どものとき、
親には強烈に最大限反抗し続けたが
人生の何かを親のせいになんかしたくなかった
(貧乏とかは親のせいにしたかも…)

まして、成人してから何かをするとき
親のことなんか考えて行動はしなかった

自分は被害者側しか想像しないのが人間だが
いつ加害者側になったっておかしくないご時世
(自分も子どもも含めてね)

今回の事件で親のことを責めるひとは
自分自身がうまく生きてきたひとだろう
逆に同情するひとは、もしかしたら自分も
苦しい経験をしてきたのかもしれない

ひとを責めるのは簡単、
ましてや相手が有名人で、自分とは無縁で、
今まで順調に見えたひとなら余計にね
そしてそれを、ねたみとか嫉みとか言うんだよ

ひとを許すのは難しい、
痛みを想像し、受け入れ、許容するには
自分の経験や想像力、キャパシティが試される

そしてこれ、
被害者への思いとは別のことを言ってるんだよ
それ自体は、絶対に許されることじゃないんだから

そうじゃなくって、
ひとを裁く、ってことを考えてみれば
キリストは娼婦を石打ちにしようとした群衆に言った、
あなた方の中で、罪を犯したことのないものが
一番に石を投げなさい
すると群衆は、一人去り二人去り、誰もいなくなった…

償うことは当然だとしても
どんな場面でも袋叩きには納得いかない
そのために法律があり裁判もあるんだし
人間の理性と理想を信じたい

そういう意味では、
政治家にもね、理性と理想を信じたいけど
こっちはいつも大いに失望させられて
とんでもなく絶望する時代になってやりきれない

そんなこんなで、真っ暗な世の中にならないように
ユーモアも備わっているのが人間なんだからね

今は辛くても、顔を上げて生きていこう、
家族のチカラを信じて、ね、
世の苦しむおかあさんたち、
決して絶対に、あなたのせいなんかじゃないからね


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

メンタルヘルス ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

happonta

Author:happonta
28歳のぶっ飛び長女・25歳社会人長男・末娘は家出中に成人したシングルマザーです…>_<…
小学校受験・中高一貫校受験・大学受験を体験、娘の高校中退や更生も体験しています。家出もね…>_<…
サービスディにはいそいそと映画館通いをしています。
我が道を行く55歳☆
一人株式会社も5年目に突入です♪
おかあさんの部屋・一天屋ではネット販売♪
おかあさんの部屋では、ミニ講習会が人気です♪
本音全開のアメブロでは偏屈ぶりが話題??
想像力と現実逃避、サービス精神で生きてます^^

ようこそ
おかあさんの部屋とは

すべてはおやこの笑顔のために☆ マタニティ&ベビー用品を扱うYahoo!ショップ mam-一天屋
レアな人気のブライスを扱うYahoo!ショップ
ネオ-ブライス
がんこhahaがおかあさんの笑顔を思いながら 一生懸命仕入れた商品ばかりです★どうぞご覧ください♪


おかあさんの部屋・一天屋
http://tokyomatsuzaki.com/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。