Happy Life ~あなたにはあなたの人生~

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族に思いを伝えよう

2014/12/27 Sat

我が家の末っ子は、この26日に二十歳になりました
18歳から家出中です

そんな娘に贈る言葉を連ねてブログにアップしたところ
思わぬ反響があって、少々驚きました

ウチの事情や顛末は、その記事をご覧いただくとして
やっぱり思うのは、家族っていうことの難しさです

以前の職場の同僚で、子どもも成人した50代後半の男性は
同居している母親が疎ましくて仕方ないらしく
早く死んでほしいなどといいながらも、年金が必要だと言いました
ペットには驚くほど深い愛情を注ぎ、娘たちも自慢でありながら
自分の母親への罵詈雑言…
年老いたその母親の心中を思うと、ひとごとながら切ないものでした

その一面だけでは、その家庭は分かりません
そこに至るまでに、彼自身が親子関係でつらい思いをして来たのか
母親自身にも負うべきところがあったのか

それにしても、恵まれた現在の状況では
彼の娘たちの目にはどう映るのでしょう
彼自身も遠くない将来、老いて世話になるときに
どんな扱いを受けるのか、考えはしないのでしょうか

総じて男の子は優しい、と言いますが
実際に親を虐待するのも男性が多いし、
追いつめられやすさが激しいと思うのです

女性はそれなりの情報交換もあるし、はけ口も多いけど
男性は家族という現実に向き合う機会が少ない分
いざとなったときに、どうしていいのか分からない

そしてなにより、分からないことを分からないと言えない
助けを求めようとすら考えない
自分でなんとかしなくちゃという義務感は
この国の男たちに刷り込まれたDNAとすら思います

だけどね、そこに巻き込まれる家族は歴然と存在する
バツイチの私が言うのもナンですが、
そりゃあ離婚はどんどん増えますよね

だから、私はただただ家族が向き合うことを薦めます
ウチではここ10年くらい、家族会議を恒例としました
なんとなくそれぞれが、言いたいことや相談事があると
スケジュールを調整して、いついつ家族会議開催ね、
という流れでした

当然議題があるわけなので激しくもなりました
言い争いになったり、
解決しないに等しいことも…
それでも、言い残しがないように吐き出すことがテーマ

一応の決着であっても、じゃあこうしてみよう、
という前進がありました

子どもの成長とともに親としては
そこで受ける批判というか批難はつらく
かなり耳の痛いことも多くなっていきます
それでも、きょうだい間でも庇い合ったり諭したり、
親として知らない一面も垣間見ることが出来ました


ある私立高校で、生徒の親がリストラにあって
授業料も滞納しているのに
子どもにはリストラを隠していると聞いて驚きました
その子は何も知らずに、お小遣いももらって
普通に楽しくお友達と遊んでいる…

子どもに厳しい現実を知らせたくないという親心は
その後に真実を知ったときの子どもの気持ちを、
どこまで想像しているのでしょう

家族であるからこそ、真実を話し、苦境を伝え
それでも今まで通りしてあげるのか、
共に我慢して乗り越えていくのか、
そのスタートラインに立たせられないのでしょうか

ただ本音を言えばいいということじゃありません
家族だからと言いたい放題、傷つけて良いわけはない
家族だからこそ分かり合おう、正しく伝えよう、
たとえ間違っていることでも、我がままであっても
まずは伝えること

家族だから、分かっていると思った、
なんて大嘘
いつか分かってくれる、
なんて手遅れになるかもしれない

末っ子不在の今、
私は叱ったことも間違っていなかったと思うし
今また同じことが起きても、同じく叱るでしょう

だけどやっぱり、
もっときちんと、伝えたかった
もっときちんと、聞き取りたかった

家族、という、厄介で重たいもの
ときには捨てたくもなるでしょう
恨みつらみもあったり、トラウマさえも抱える
それでもやっぱり、自分の居場所なんです

今はその家族という最小単位すら
持てない現実
生まれたときから、さまざまな状況があるけど
それでも今、
あなたが家族の一員であるなら

決して手を離してはいけません

甘やかすとかおもねるとか
そういうことじゃなく、
向き合い、ぶつかり合い、
想像し合うこと

これは決して、家族だけに限らないけど
やっぱり家族は、あなたを育む

家族が家族でいられる時間はそう長くはない
成人して出て行けば、せいぜい20年から30年
80年も続く人生なら、半分にも満たないんです

今、この家族でいるときを愛おしんで
大切に育ててください

たくさんの失敗を重ねた、今の私だから言えること

困っていること、つらいことを伝えましょう
好きなこと、嫌いなことを伝えましょう
そしてやっぱり、
愛していることを、きちんと伝えましょう

そんな今が、将来に続いていく
今、理解していなくても、伝わる日が来る

家族なんだから、投げ出さないこと
否、投げ出せっこないんです


こんなポンコツ家族でも、
どこにいるか分からない娘も含めて、
家族がいるという幸せを思う年の瀬です


〜愚痴聞き以上カウンセリング未満〜
おかあさんの部屋
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

メンタルヘルス ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

happonta

Author:happonta
28歳のぶっ飛び長女・25歳社会人長男・末娘は家出中に成人したシングルマザーです…>_<…
小学校受験・中高一貫校受験・大学受験を体験、娘の高校中退や更生も体験しています。家出もね…>_<…
サービスディにはいそいそと映画館通いをしています。
我が道を行く55歳☆
一人株式会社も5年目に突入です♪
おかあさんの部屋・一天屋ではネット販売♪
おかあさんの部屋では、ミニ講習会が人気です♪
本音全開のアメブロでは偏屈ぶりが話題??
想像力と現実逃避、サービス精神で生きてます^^

ようこそ
おかあさんの部屋とは

すべてはおやこの笑顔のために☆ マタニティ&ベビー用品を扱うYahoo!ショップ mam-一天屋
レアな人気のブライスを扱うYahoo!ショップ
ネオ-ブライス
がんこhahaがおかあさんの笑顔を思いながら 一生懸命仕入れた商品ばかりです★どうぞご覧ください♪


おかあさんの部屋・一天屋
http://tokyomatsuzaki.com/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。