Happy Life ~あなたにはあなたの人生~

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理することも、ときには必要

2014/09/29 Mon


「いいよ、いいよ、無理しないでね」

私たちはよく、挨拶代わりにこんなふうに言ったりしませんか。
その結果、やっぱり都合が付かなくなったり調整が不調に終ったりと、
相手を思いやるが上のことばを、自分が悔やむこともあります
また逆に、無理しないでいいと言われたから、
ついつい本当に気を抜いてしまったり約束に対してルーズになってしまったりと、
自分を甘やかしてしまうこともあります

以前も書きましたが、
いつ頃からか、頑張らなくてもいいじゃない、という風潮が、
頑張ることはカッコ悪い、のようになってしまったことも感じます
確かに頑張り過ぎて心を壊してしまうことはいけません
状況が真面目な人を追い込んで、どんどん頑張らせてしまうのなら、
それは確かに頑張ってはいけないのです

ただ、そういうことではなく、頑張り屋さんも多くいます
いっつも家事や仕事に忙しくしていて、それでも休日まで飛んで歩く人もいます
そういうタイプの人にとっては、頑張ることも生き甲斐です
常に動いていたい人、常に新しいことに目を向けたい人、人はさまざまです
頑張り方もさまざまです

だけど、ね、

私は頑張りたくない、という人もいるし、
そんなにアツくなれないよ、という人もいる… 
それはそれで、人それぞれ、です

だからといって、いつも頑張らなくていい訳ではありませんよね
イヤでも人生の節目節目で力を発揮する必要もあるし、
日々の生活の中でさえ、避けて通れないこともたくさんあります
だからそんなときに、ほんのちょっと、頑張ってみてほしいのです
無理をしてみてほしいのです

ウチの長女はよく、そんなの無理、キライ、イヤだ、と言います
たとえば食べ物、たとえば出掛ける先、まずは否定するけれど、
食べてみたら美味しかった、行ってみたら楽しかった…
人生はそんなことの連続ですよね

やる前は確かに、相当無理をしたのかもしれない、
他人には分からない本人の嫌な思いがあったとしても、
イヤだイヤだと流していては、
絶対に無理、って言い切っていたら、
決して味わえなかった達成感もあります

二十歳そこそこの頃、撮影所である作品の打ち上げがありました
せいぜい10人ほどの飲み会で当時は珍しいカラオケセットがありました
男社会なので女子は私ともうひとりだけ
順番で彼女にマイクが渡りました
が、私よりひとつ年長の彼女は固辞し、がんとして歌いません
仕切っていた人が怒りだしました
彼女の親代わりのようなおじさん主任でしたが雰囲気を壊したことに激怒
彼女は会場を飛び出しました
結局、私は生まれて初めて、そこで歌を披露するハメになりましたが、
これはやっぱり、無理が必要だったのです

私は初めてのカラオケを、まあまあ楽しむことが出来ました
歌ってしまえばどうってことない、
そもそもみんな酔っぱらってて聞いちゃいない、
自分も歌えば気持ち良いし…

ちなみに当時の私は、
本当ならその彼女以上に意固地な人間でしたが、
さすがに目の前でのやりとりに衝撃を受けて
自分は辞退することが出来なかったのです

今なら、その小さな事件は
パワハラかセクハラかもしれません
でも、私にとっては、
ちょっと踏み出すきっかけにはじゅうぶんな体験でした
固辞した彼女にとってはしばらく気まずい出来事になりました

無理をすることと頑張ることは違うかもしれません、
が、ときには同じことのように思えるのです
どうでしょう
無理だわ、絶対に、と思うとき、一歩引いてみてください
本当に本当に無理かどうか、ちょっとこうすれば出来るのかも、
やりたくないからムリだと言っているだけかな、
本気でやりたければ出来るのかもしれない、と思えませんか

そんなふうに考える力が身につけば、
多少の無理は無理じゃなくなって、
すごくたくさんのチャンスに変わるかもしれません
そうなんです、
自分には無理、って思う自信のなさや自己否定さえも、
実は捨てることが出来るチャンスなんですよ
ってことが、自分自身の小さな無理から、
実感をもって言えるようになったんですからね

無理して頑張ってみるのも、いいもんですよっっ


〜愚痴聞き以上カウンセリング未満〜
おかあさんの部屋/ホームページはこちら
http://www.tokyomatsuzaki.com/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

メンタルヘルス ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

happonta

Author:happonta
28歳のぶっ飛び長女・25歳社会人長男・末娘は家出中に成人したシングルマザーです…>_<…
小学校受験・中高一貫校受験・大学受験を体験、娘の高校中退や更生も体験しています。家出もね…>_<…
サービスディにはいそいそと映画館通いをしています。
我が道を行く55歳☆
一人株式会社も5年目に突入です♪
おかあさんの部屋・一天屋ではネット販売♪
おかあさんの部屋では、ミニ講習会が人気です♪
本音全開のアメブロでは偏屈ぶりが話題??
想像力と現実逃避、サービス精神で生きてます^^

ようこそ
おかあさんの部屋とは

すべてはおやこの笑顔のために☆ マタニティ&ベビー用品を扱うYahoo!ショップ mam-一天屋
レアな人気のブライスを扱うYahoo!ショップ
ネオ-ブライス
がんこhahaがおかあさんの笑顔を思いながら 一生懸命仕入れた商品ばかりです★どうぞご覧ください♪


おかあさんの部屋・一天屋
http://tokyomatsuzaki.com/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。