FC2ブログ
Happy Life ~あなたにはあなたの人生~

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人は変えられない、でも、自分だって変えられない

2013/10/31 Thu

よく、人は変えることが出来ないけれど自分は変えられる
だから、自分が変わることで人を変えることが出来る、
などと言いますね

これはもちろん、本当です
真理だと思います

私自身、踏み出す勇気を持ってその輪に入ろうとしたとき
思いもかけず、すんなりと受け入れられた経験もあります
でもよく考えると、それは決して、他人を変えたわけじゃなく、
こちらの態度が変わったことで、相手がそれなりの態度をとった
とでも言う方が真実に近い気もします

言うことを聞かないからと叱ってばかりいた子どもに
優しく言葉で諭すようにしたら言うことを聞くようになった、とか
イヤミばかり言い合っていたパートナーを受け流すようになったら
きちんと話かけるようになった、とか

それが、自分を変えることで他人を変えた、と言えるのでしょうが
そもそもきっと、そんなチカラを自分も相手も持っていたのです
だから、ちょっとしたきっかけで、その良い面が表出する、

だって、優しく言ったり言われたり、
小言よりも褒められる方がいいに決まってる
双方に気持ちよいこと、心地よい行動は、嬉しいことだから
きっときっと、出番を待っていたに違いないのです

だけど、もっと深刻なこともあります
自分を変えなくちゃ、こんな自分じゃダメだから、努力しなくちゃ
今の自分がダメだから、自分が、自分が、自分が…

って、自己否定の果ての変化を求める気持ちは
最初の例のように、前向きなきっかけ作りとはちょっと違います

たとえば几帳面な人が、それをやめろと言われて出来るでしょうか
どうしてもまっすぐな線を引きたい人が、

 いいよ、ちょっとくらい曲がってたって

と言われたとき、気が楽になればよし、
いやいや自分にはそれが出来ない、まっすぐじゃないと気持ち悪い
だけど、そこにこだわってる自分が悪いのか??
手を抜かなくちゃいけないの??
それじゃなきゃ、みんなの輪に入れないの???

そんなふうに、肩の力を抜くどころか
プレッシャーになったりしては本末転倒、元も子もありませんよね

そこにはやっぱり、ひとそれぞれの、
持って生まれた性分や、培われた考え方があるのです

頑張り過ぎだよ、もう少し流していいよ、
と言われても、出来ない人がいるんです

頑張ることが自己の証であったり、
しっかりと向き合うことで乗り越えようとする人もいる
生真面目、と言われても、変えようとする方が苦しい…

なら、変える必要なんかありません
そんな自分でいいじゃない
真面目過ぎても、意固地と言われようと、
それが自分
線はまっすぐ引きたいのよ、いいじゃないっっ

それでヒトに迷惑をかけないなら
…ちょっとくらい迷惑をかけたって
それが実害のないものなら、ね
(几帳面じゃないヒトの気分を害する程度なら、って意味で)
たいていの場合、きちんとした結果を喜ばない人はいない

妥協して納得がいかない曲がった線よりも
綺麗に引かれた線の方が、周囲だって嬉しいに決まってる

好きなことに一途な子どもがいます
そのことだけに夢中になり過ぎて
周囲はとっても心配するけれど
長じてその分野の専門家になることもある

マジメ、っていうのは、広い意味で言えばそういうことでしょ
そこは曲げられない、
曲げなくちゃいけない、と言われればつらい、苦しい
そんな思いをしてまで変えなくちゃいけないことなんて
人生にそうそうあるとは思えない

しかも、変えろ、と言うヒトは、無責任な他人でしかなかったり
その人自身の都合で言っていることでしかない

だから本当に、そうまでして自分を変えなくちゃいけませんか
って、まずは自問自答してみましょう

それでも、さすがにこれは悪癖だとか、
これを変えられれば自分は飛躍出来るとか
そんな未来が見えるなら、思い切って変わるべきです

でもそうじゃなくって
自分の色を捨ててまで、自分の良さを捨ててまでの、
ただの妥協であるのなら、変える必要はないし
貫く勇気を持つことです

そして、周囲に求められることに納得がいかなければ
そこはあなたのいる場所じゃないのかもしれない
そこを去るわけにはいかないなら、修行の場と思って
そこで自分を磨き続けることです


さて、この話は、
普段からフツーに受け流しているヒトには論外です
普段からフツーに妥協しつつ流せるヒトは、
逆にこんな考えは捨てましょう

そういう人は、ちょっと真逆を試みていただきたいし、
周囲にもし、こういう真面目なヒトが思い当たったら
変わることを求めないこと
その人の真面目さ几帳面さを最大限尊重すること
そんなことを心してほしい

 そんなに真剣に考えなくても大丈夫だから

なんて言葉が、逆に相手を追いつめています
考えたくなくても考えてしまう、だから苦しんでいる
そんな人がいることを知ってください

そんなふうに、軽く言ってしまう性格の人だって
決して悪気があるワケじゃない
むしろ、よかれと思って言っていることがほとんどです

だからね、どちらの性格の人も、
そう簡単に自分を変えることなんて出来ないんですよ
だからこそ、自分と違う考えの人がいるってこと
自分とはあまりにも違う受け止め方をする人がいて
自分とは違うところで苦しんでいる人がいるってことを
想像しましょう

 知ることこそが第一歩

本当はその知るということこそが
すでに自分を変えているのかもしれませんけどね




メンタルヘルス ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

happonta

Author:happonta
28歳のぶっ飛び長女・25歳社会人長男・末娘は家出中に成人したシングルマザーです…>_<…
小学校受験・中高一貫校受験・大学受験を体験、娘の高校中退や更生も体験しています。家出もね…>_<…
サービスディにはいそいそと映画館通いをしています。
我が道を行く55歳☆
一人株式会社も5年目に突入です♪
おかあさんの部屋・一天屋ではネット販売♪
おかあさんの部屋では、ミニ講習会が人気です♪
本音全開のアメブロでは偏屈ぶりが話題??
想像力と現実逃避、サービス精神で生きてます^^

ようこそ
おかあさんの部屋とは

すべてはおやこの笑顔のために☆ マタニティ&ベビー用品を扱うYahoo!ショップ mam-一天屋
レアな人気のブライスを扱うYahoo!ショップ
ネオ-ブライス
がんこhahaがおかあさんの笑顔を思いながら 一生懸命仕入れた商品ばかりです★どうぞご覧ください♪


おかあさんの部屋・一天屋
http://tokyomatsuzaki.com/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。