FC2ブログ
Happy Life ~あなたにはあなたの人生~

ひととの距離感はなにを守るのか

2011/09/26 Mon


以前、ヤマアラシのジレンマ、の話を紹介しましたが
これが思いのほか好評で、いかに人間、距離の取り方に、
あるいは他人との関係に
苦しんでいるのかが分かる結果となりました

ひともそもそも動物ですから、きっと本能的に
集団を構成するのは自然なことなんだと思います
孤独を愛するひともいるけれど、それはし好であって
最小限、家族などの単位は保たれるのが「一般的」

だから、ひとりが寂しいな、とか、孤独が怖い、とか
そんなふうに思うことはごく自然なことだと思います

思いますけれど、現代は多感な中学生よろしく、
どんな年齢層であっても、孤立を恐れ、集団に迎合し、
なんとかだれかとつながっていたい、という空気が
どこででも広がり過ぎていませんか

ひとりは怖いことでしょうか
集団は心強いことでしょうか

確かに、震災などがあればひとりは不安だし、
子育てや介護などの場面では、孤立は絶対に避けるべき
だけどね、いっつもひとりが悪い訳じゃないでしょ
子どもたちをみれば分かりませんか

大勢がウチに遊びにきても、それぞれが別のことをする
漫画を読む子、ゲームをする子、携帯をいじる子…
一緒にいる意味あるの???

だけど彼らの中では大いに意味がある
それはね、ひとりじゃない、っていう意味
集団に属するという安心感

そうです、これは子どもに限らない
ママ友のおつきあいだって、大学のサークルだって
もしかしたら会社の中の派閥だってその延長かもしれない

それが動物的な防衛本能だとすれば、
だれもそれを否定することは出来ませんよね
だれの心の中にも、自然に存在する寂しさや不安なら
むしろそれを上手にコントロールし、昇華させることを
学んでいけばいいんですよね

だからもし、今、そんな孤独感や自己否定感、
対人の不安を抱え込んでしまっていたらね
ちょっと考え方を変えてみませんか

動物的本能はしかたない、っていう前提で
高等動物としての知性を駆使して???

ひとり、って、そんなに悪いことですか、怖いこと?
困った時はね、公共機関でも民間機関でも、
通りすがりのひとだって、声を上げれば助けてくれる

要は「声を上げる」ってこと
それを最終兵器に備えておけば
今はひとりでいたって、いいんじゃないのかな

あなたが今の、無理しているつきあいに疲れているなら
それをあえて断ち切った時の開放感を想像してみては…

意に染まないお誘いに、嬉しいカオして参加する
気疲れするだけのおつきあいの役割を担っている
それって自分にとって、やめてしまってもいいことでは?
やめたときに不安ですか
みんなが陰口言ってるかな、ずっとこのままひとりぼっち

でもね、断ち切ってこそ出来ることもある
ひとりで読書、好きなところへのお散歩、
気疲れランチよりもおウチで贅沢
そして何より、その集団を抜けることで
新しい出会いの可能性が生まれるんですよね

自分を押し殺してまで居るべき場所なんてないはずです
(あ、仕事はまた別の話ですから…)
もっと言ってしまえば、あなたが離れることで
その相手も何かを感じるでしょう
ほっとするのか、傷つくのか…

どちらにしても、それがお互いの距離だったんですよね

そんなふうに、自分の意識を整理してみれば
自分がなにに苦しんでいたのか、その苦しみの実態が
ほんの少しでも見えてきませんか

他人を変えることなんて出来ません
自分を変えることは出来ます
一朝一夕に出来ることではないけれど、
ゆっくり歩みだしてしまえば、もうそれは始まっている

自分を否定してしまう前に
相手を恨んでしまう前に
距離を計り直してみませんか

気づけば、近過ぎたのかもしれない
近さを求め過ぎたのかもしれない
実は近いのが嫌いだったのかもしれない

甘えていた自分、
甘えるのはイヤだった自分
孤独を恐れていた自分、
相手を思っていなかった自分

いろんな自分が見えてくるかもしれませんね
ちょっとだけでも見えてきたところから
再スタートしてもいいんじゃないでしょうか


人間なんてね、
だれしもそんなに違うもんじゃないんですよ

ときに、とんでもなく違うひともいたりするけど
それはそれっ
面白がってみていれば、なにかの肥やしになるかも
って、ね






ご相談ください♪
 おかあさんの部屋・マツザキ 公式ホームページ

毎日元気に更新中♪
 AB型☆がんこhaha 日記 アメーバブログ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
プロフィール

happonta

Author:happonta
28歳のぶっ飛び長女・25歳社会人長男・末娘は家出中に成人したシングルマザーです…>_<…
小学校受験・中高一貫校受験・大学受験を体験、娘の高校中退や更生も体験しています。家出もね…>_<…
サービスディにはいそいそと映画館通いをしています。
我が道を行く55歳☆
一人株式会社も5年目に突入です♪
おかあさんの部屋・一天屋ではネット販売♪
おかあさんの部屋では、ミニ講習会が人気です♪
本音全開のアメブロでは偏屈ぶりが話題??
想像力と現実逃避、サービス精神で生きてます^^

ようこそ
おかあさんの部屋とは

すべてはおやこの笑顔のために☆ マタニティ&ベビー用品を扱うYahoo!ショップ mam-一天屋
レアな人気のブライスを扱うYahoo!ショップ
ネオ-ブライス
がんこhahaがおかあさんの笑顔を思いながら 一生懸命仕入れた商品ばかりです★どうぞご覧ください♪


おかあさんの部屋・一天屋
http://tokyomatsuzaki.com/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク