FC2ブログ
Happy Life ~あなたにはあなたの人生~

こころの痛みは人の糧

2011/05/07 Sat

今人気のテレビドラマ「JIN-仁-」をご覧になったことがありますか
このドラマで、テーマとして扱われている台詞に

  神は耐えられる試練しか与えない

という言葉がありますが、これはおそらく聖書が出典だと思います
というのは、私がミッションスクールへ通っていた高校時代、
折に触れ、幾度もこの言葉を聞いていたからです
(古い聖書を引っ張り出しても、どの章だったかは分かりません…)

前回、前々回とご紹介して来た
    「こころの痛み どう耐えるか」
    小此木啓吾著(NHKライブラリー、2000年版)

この本からは、全文紹介したいほどなのですが
そろそろ締めくくりにしようと思っています




体の痛みとこころの病 という章がありますが
その中で、躁状態について触れられています
「躁」とは「うつ」の逆ですよね
つまり、悩みがなくなってしまい、エネルギッシュになり
怖いものがなくなって自己陶酔的な誇大妄想の世界に入る、
という状態だそうですが…

どうでしょう、前半だけの状態を聞くと
よいことに聞こえませんか
  悩みがない エネルギッシュ 
しかも こころの痛みが完全になくなっている、というなら
これが完璧な人間の幸せではないんでしょうか
人間が目指すものじゃないんでしょうか

…でも、もちろんこれは「病気」なんです
不思議ですよね、もし我々の側にこんな「しあわせ」な人がいたら
幸せそうでうらやましいなぁ、と思うのか
なんかヘン、って違和感を感じるんでしょうか

精神科的にみると、人間のこころというのは
本来適度の痛みを持っているのがノーマルな状態、
なんだそうです
ですから、痛みばかりの状態に陥っているのが「うつ」、
躁の人にはうつが起きてくれば状態が改善された、という
なんとも不思議なことになるんですね


こころの痛みは必ずしも不幸だけをもたらすものではない

本書の締めくくりにはこのように書かれています
そして、著者の「三つのメッセージ」として

「断念の術を心得れば、人生はけっこう楽しいものだ」
これは、前回も取り上げたフロイトの言葉です

「波にもまれてなお沈まず」
これもフロイトの言葉で、人生の浮き沈みの渦中にも
いつか必ず浮かび上がって、よりよい状態を獲得する
という意味で、次の『巌窟王』の言葉と同義ですね

「待て、しかして希望せよ」
どんなにこころの痛みがあっても、その痛みに耐えていれば
最後にはきっともう一度よいときがきて、
新しい道を発見することができるという希望を失わないように

こう締めくくられています
つたない紹介文で、どこまで真意が伝えられたか不安ですが
私が言いたいことは、この本を実際にお読みくださいね






こころの傷はちょっとやそっとでは癒されない、という事実
でも、それを受け止めて、整理して、受入れて行く
そうして人間は成長していくものなのだと、私は解釈しました
逃避も回避も否認も、その途中ではあっても仕方がないし、
そうやってもがくことで、乗り越えていくことができるのでは…

みなさんは如何でしょう
痛みがないのも病気、っていう真実があるとしたら
こうして悩みに埋もれている自分は
案外健康なのかも… なんてちょっと前向きにね





よかったら、毎度ご紹介している
    
   公式ホームページ

覗いてみてくださいね

はちゃめちゃで元気がでるブログも是非どうぞ

   AB型☆がんこhaha日記(アメーバブログ)






人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
プロフィール

happonta

Author:happonta
28歳のぶっ飛び長女・25歳社会人長男・末娘は家出中に成人したシングルマザーです…>_<…
小学校受験・中高一貫校受験・大学受験を体験、娘の高校中退や更生も体験しています。家出もね…>_<…
サービスディにはいそいそと映画館通いをしています。
我が道を行く55歳☆
一人株式会社も5年目に突入です♪
おかあさんの部屋・一天屋ではネット販売♪
おかあさんの部屋では、ミニ講習会が人気です♪
本音全開のアメブロでは偏屈ぶりが話題??
想像力と現実逃避、サービス精神で生きてます^^

ようこそ
おかあさんの部屋とは

すべてはおやこの笑顔のために☆ マタニティ&ベビー用品を扱うYahoo!ショップ mam-一天屋
レアな人気のブライスを扱うYahoo!ショップ
ネオ-ブライス
がんこhahaがおかあさんの笑顔を思いながら 一生懸命仕入れた商品ばかりです★どうぞご覧ください♪


おかあさんの部屋・一天屋
http://tokyomatsuzaki.com/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク